永代供養の霊園

お墓はちゃんとあるのですが、子供がいないので将来誰もお墓に参ってくれる人がいません。
誰も手をあわせてくれないお墓というのも寂しいものですね。

stone-968584_640

お盆に墓参りをする時に誰も花を手向けていないお墓をみかけると、うちのお墓も将来こんなふうになるんだなと思います。
やはり永代供養をしてくれる霊園を探そうかとこの頃真剣に考えています。

子供がいない家庭とか女の子しかいないお家では、そういった霊園に申し込む人が増えているそうです。
永代供養してもらえるならご先祖の事も安心ですし、最近の霊園って景色の良いところに作られているのでこんなところで眠れるのならいいなと思うところが増えていますね。
それに縁もない人でも御参りする人が多いところは何だかにぎやかで、石墓が朽ちていく事を考えるよりもずっと気持ちが晴れ晴れします。

良いなと思うのは樹木葬ですね。
御参りしてくれる人がいるのなら石に名前を刻んでおいたほうが良いと思いますが、知っている人が誰もいなくなったらいっそ名前を刻まれているよりも樹木の下で眠れる方が良い気がします。

樹木も色々選べるそうで、桜なんかが人気があるそうですがバラっていうところもあるらしいです。
バラというとお仏壇には飾ってはいけない花と聞いた事がありますが、好きな人も多いし香りも良いので良いかもしれませんね。
まあまだ時間はあるのでゆっくり考えたいとは思いますが、元気なうちにきちんとしておきたい事の1つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です